ユーザーガイド

鉛筆

自由形式の図を作成してアクティブな文書の要素をマークするには、 鉛筆 ツールを 使用し ます。

コメント グループの [ 鉛筆 ]ボタンを クリックし、 カスタム図面を作成するためにギャラリーから色を選択します。

作成した図面を修正することができます。 図面をクリックして選択します。 結果として、それは紫色の焦点枠になる。 次の変更を行います。

– 現在のページ内の選択範囲をドラッグして移動します。

– コーナーをドラッグして比例的にサイズを変更するか、またはサイドをドラッグして非比例でサイズを変更します。

– DELETEキーを押して選択を削除します。

ビュー モードに 切り替えたら 、カスタム図面をクリックして注釈を付けます。 詳細については、「 ポップアップウィンドウ 」を参照してください 。

鉛筆のプロパティを設定するには、[ プロパティ ]パネルを 使用し ます

カスタム図面を作成した後、設定を変更することができます。 これを行うには、 編集 モードがONになっ ていることを確認し ます。 次に、図面を選択して[ プロパティ ]パネル を開き ます 。 詳細については、「 プロパティ 」を参照してください 。

このページの一番上へ