ユーザーガイド

線、矢、括弧、三角、楕円、長方形を描く ために 図形 を 使用 します。

ドキュメントに図形を追加するには:

  1. 上の 図形 グループのドロップダウンメニューから形状を選択します。
  2. いずれかの図形でマークしたい文書上の領域を強調表示します。 マウスアップイベントで、追加されます。
  3. – または –

    ドキュメントの任意の場所をクリックします。

[ プロパティ ]パネル からシェイプのプロパティを編集でき ます 。 まず、図形を選択して[ プロパティ ]パネル を開き ます 。 詳細については、「 プロパティ 」を参照してください 。

ポインタがaになると、選択した図形を移動できます

シェイプのサイズを変更するには、赤いフレームをその隅または辺のいずれかでドラッグします。 フレームを角でドラッグすると、コメントは比例してサイズ変更されます。 比例的にコメントのサイズを変更したくない場合は、フレームを横にドラッグします。

いずれかのツールで作成したコメントを削除するには、最初にそれを選択し、 Delete キーを押します。

このページの一番上へ